むし歯治療

むし歯治療について

むし歯治療について
むし歯になっているところがあれば進行度、サイズなどを診た上で必要に応じて清掃、むし歯の切削が必要です。

切削後について

切削後について
切削後は保険診療ではプラスチックの詰め物(当日)、金属の詰め物(型取りをして後日セット)の2種類があります。

自由診療

自由診療では様々な素材が使用できます

ハイブリッドセラミック
自由診療ではハイブリッドセラミック(型取りをして後日セット)があります。
※むし歯のサイズにより選択できる治療が変わります。