メタルフリー治療

こんな症状の方は金属アレルギーかも・・・

・ピアスの周りが赤くなっている
・アクセサリーが当たるところが赤くなっている
・.歯医者で詰め物をしてから調子が悪い
・口の中にある金属の周りの歯ぐきが白くなっている
・口内炎がなかなか治らない
・手のひらや足の裏に水ぶくれが出来ている

金属アレルギーとは

金属アレルギーとは
アレルギーというと、花粉症や食品アレルギーを思い起こす方は多いのではないでしょうか?
人間は自分の体を守るために「免疫」を備えています。
「免疫」とは細菌やウイルスなどの「異物」を排除して病気になるのを防いでいます。
その「免疫」が本来敵ではない食品や花粉、金属に反応して起こるのがアレルギーです。
金属アレルギーの多くはネックレスやピアスなどに触れた部分が赤くなったり、強い痒みを生じる「アレルギー性接触皮膚炎」というものです。
症状が重い場合には皮膚が剥けてしまうことや手足や全身にまで広がることもあります。

金属を使用しない”メタルフリー”の特徴

・生体安全性が確立されております。(アレルギー報告 0件)
・可能な限り天然歯の色調を再現します。
・歯周組織に炎症を起こさない材質です。
・強度的にも問題がありません。

以上の理由により当院ではメタルフリーをオススメしております。