顎関節症

顎関節症とは

顎関節症とは
口を開けた時や閉めた時に「カクッン」「ギリギリ」などと音がすることはありませんか? 口が開けづらかったり、あごが痛くなったりなど、これらの症状は顎関節症(がくかんせつしょう)の可能性があります。顎関節症は異常な噛み合わせが、顎の間接に障害を起こします。最近では、小中学生など低年齢化する傾向にあり、現代病のようになっています。

顎関節症の主な症状

  • 大きく口を開けると「カックン」という音がする。
  • 大きく口を開けると関節が痛い。
  • 朝起きると口が開かない時がある。
  • 口の開閉がスムーズにいかない。